社長挨拶

価値ある情報提供と技術力で、産業・社会に貢献します。

佐々貴社長株式会社ディケーシーは、エレクトロニクス等の最先端技術を取扱う基板設計、商社として、 昭和60年創業しました。
お客様とメーカーのよき媒介者であることを希求し、価値ある情報の提供と誠実なサービスを目標に掲げ、企業活動を展開してまいりました。
近年、商社のありかたも革新を求められております。高度先端技術産業の一翼を担う弊社にとって時代のニーズに応えるため、事業展望を図り「技術商社」としての体制を整えました。 これからの社会において、人々が心安らぐ生活環境を造成するには、インフラ設備のますます充実した高機能化が必要とされています。
弊社は、生活環境発展のため、社会貢献のため、顧客満足のため、製造部門として、新たに高度なインフラ設備に対応した組立工場を立ち上げました。
今後、ディケーシーは「技術商社」としての情報力に加え高度な技術力を駆使し、付加価値の高い商品、付加価値のある製造組立と御客様のニーズに応えたサービスを未来永劫に提供してまいります。

会社理念

当社は、お得意先様ならびに仕入先様のご愛顧により
存立しております。お得意先様ならびに仕入先様の御繁栄により
当社も物心両面においても繁栄しております。
お得意先様ならびに仕入先様の御発展により、当社も発展させて
いただける“三方良し”の理念に基づき、地元地域ならび
社会全体に対して日々の活動を行い、社会貢献して参ります。  

行動指針

法令を遵守し顧客第一主義で考え、地球環境の保全に取り組み、グローバルの視点に立つ。

品質方針

良品を出すことで、顧客満足を得る。
それは、品質管理と納期厳守、
報告連絡相談を徹底し、安全と健康を
第一に心掛け、人材育成に努める。

組織図

組織図


このページのトップに戻る